3月4月のお稽古♪(平成の最後に(^^)v)

すっかり暖かくなりました。

すみません、3月4月とお稽古のアップができてなかったです。ちゃんとお稽古していますので、ご安心を。

師匠、ありがとうございました!!

 

いよいよ平成最後の日になりましたね。

そんな記念すべき日に徳島県の吉野川ハイウェイオアシスで、四国の小田島旺流名取と神戸市支部の卓也君が演奏をさせていただきました!

FタンはGWでお休みなので母を連れて応援に行きました。

 

二人の演奏は、まずは起承転結から!

中学2年生の卓也君のじょんがら曲弾き!

卓也君は、三味線を始めてまだ2年ですが、昨年の滋賀大会「少年少女の部」でなんと優勝をしました。

堂々のじょんがら曲弾きです!

 

そして、荷方節。花吹雪!

最後は、旺流名取が三味線、卓也君が太鼓を叩き、「魚童子」を弾きました。

この曲は、昨年の8月の公演の時のラストを飾った曲です。ううぅぅあの感動がよみがえります(^^)v

ばっちり決まって大きな拍手をいただきました。

 

演奏は、13:30~と14:30~の2回でしたが、2回目の演奏の時に、旺流名取がFタンに司会をしてくれと・・・(^_^;)

あたしゃ見に来ただけやのに・・・ま、やりますわw!

てことで、2回目の演奏では、Fタン打ち合わせもほとんどなく司会をさせていただきました。

早口でよく噛みますが、なんとか盛り上げて終了しました。も~早く言ってくれれば着物で司会したのに(笑)

卓也君は、あさってからはじまる青森大会にも出場するとのこと!頑張れーー!

 

てことで、平成最後の日は、三絃小田島流の津軽三味線を徳島の方々に聞いていただき楽しく終えることができました。ありがとうございました!

 

遠い昔から昭和~平成と受け継がれてきた津軽三味線。

その素晴らしい日本の文化は、令和になってもそのまま若い子達の手で次の時代に引き継がれていくことと思います。

 

平成に誕生した三絃小田島流四国。

令和も頑張って盛り上げていきますよー。

今後ともよろしくお願いします!

 

も~司会がクセになりそう・・Fタンでした!(^^)!

 

5月のお稽古は11日12日です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です