1月のお稽古♪(オペラとのコラボ♪)

今年も1ヶ月が終わろうとしています。あと11か月頑張りましょうw

1月のお稽古は19日20日でした。

久しぶりに支部長もお稽古に来られていました。新人さんも頑張っています!

 

さて、去る1月6日、高松テルサにてソプラノ歌手「菊入三恵」さんのふるさとめもりあるコンサートがありました。菊入さんは、Fタンの親戚になります。
なんと、小田島流四国支部のメンバー4人が友情出演しました。

リハーサルはいつもと違う緊張感です。

そして、本番。私達は2部の最初です。「花吹雪」から始まりました!

く~緊張MAX!

その後菊入さん登場!歌う曲は津軽海峡冬景色!間奏で名取がザ・津軽三味線を披露。最後は全員で弾きました。

少しずれてしまったけど、何とか頑張り、大きな拍手をいただきました。ありがとうございます!

そして、名取が三線部分を三味線で「海の声」を演奏しました。

三味線、ピアノ、そしてソプラノの歌声~なんとも新しい心地よい時間でした!(^^)!

菊入さんは、クラッシックだけでなくポップスや演歌などを歌い、男性合唱団とのコラボなどもあり、観客を楽しませてくれました。

もちろん本格オペラは本当に素晴らしく感動でした。

 

Fタンは抽選会もお手伝い。気心知れた菊入さんとはほとんど漫才で進行しました(笑)

菊入さんは、MCも芸人のように面白い!会場は爆笑の渦。かと思ったら、幼いころ苦労した話には会場の皆さん涙していました。

笑いあり涙あり感動ありの素晴らしいコンサートに出演させていただき感謝感謝です。菊入さんありがとうございました!

頑張ったメンバー!イェィ!

菊入さんは、高松出身で北海道在住です。今年は30年記念コンサートを北海道で開催するようです。頑張ってくださいねー!

花吹雪で数ヶ月分の力を使い果たしたFタンでした(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です