小田島会35周年記念公演♪(四国~秋田ドキドキ旅)

9月27日、秋田県に於いて「小田島会35周年記念公演」が開催されました。四国支部からは4人が参加させていただきました。

1213

1泊2日のドキドキ旅の様子をお伝えします!(^^)!

 

26日早朝、それぞれ四国から大阪伊丹空港に向かって出発しました!

しかし、バスが大幅に遅れ、4人中2人が飛行機の出発時間までの到着が危機に!

「Aちゃん、飛行機止めといてー!」とライン。

「ええーーっ!ハイジャックするんですか?!」(なんでやねん笑)

と早くもドタバタしましたが、日頃の行いが良い?四国陣、何とか間に合い4人揃って秋田に向けて大阪を飛び立つことができました。

01

あれ?プロペラ機っすか?!

気流も悪く・・・所々ジェットコースターのようでした(T_T)

約1時間25分で到着~!

秋田空港でなまはげに「頑張りまっす!」と誓う!(^^)!

02

空港に仙台の方がお迎えに来てくれていて(いつもありがとうございます)、会場の協和市民センターに向かいました。

会場では、すでにリハーサルが行われていて・・緊張(^_^;)

03

私達も参加し、当日の会場であるホールでも位置確認など。

大阪支部と四国支部で弾く「よさこい節」は、プロの歌手の方が歌ってくださいます(くぅぅ・・緊張・・)

07

ビビってます↓

06

忙しくしていらっしゃる宗家純子先生にタイミングを見つけ、ご挨拶にいくと「遠い所よく来てくれましたね~!」と言っていただき小躍り(*^_^*)

勝手に想像していた公演とは桁外れに違い、大きな公演です。何とか邪魔にならないよう頑張ります!

 

夜、リハーサルを終え、宿泊施設で仙台、大阪、四国のメンバーの方々で夕食懇親会。

余興のトップバッターは四国からこの二人!ウケてましたよー!いろんな意味で(笑)

11

秋田名物「あぶりがっこ」もいただきました。

10

余興とは思えない仙台の皆さんの曲弾き!感激!

09

美味しい食事と楽しいおしゃべりと迫力余興でお腹イッパイです。

懇親会終了後、温泉に入り各部屋へ。。

うちの部屋では明日に向け少し練習・・私はしていないです。。すみません(^_^;)そして就寝。

 

公演当日、6時半すぎに会場に向け出発しました!

会場到着。

14

会場でのホールで通しでのリハーサル。

15

ますますビビる↓

16

リハーサル終え、みんなで「エイエイオー!」気合をいれました。

その後1時間で準備。着物と奮闘していたら、近くにいた仙台の方が「大丈夫ですか?」と声をかけていただき「実は大丈夫でないんです・・(T_T)」

・・・帯を結んでいただきました。いつもいつもすみません。ありがとうございます。

いよいよ本番!四国陣もエイエイオー!でも顔がこわばってます。

19

 

12時開演!オープニングは、全員で津軽じょんがら節~秋田おばこ節!

20

緞帳が上がると眩しいライトと会場いっぱいのお客さんの拍手!!あらためて緊張。三味線は弾けたかどうかわからないままでした(^_^;)

いったん緞帳が降り、プログラム1番はいきなり私達四国支部と大阪支部の「よさこい節」です。

21

「土佐の~~高知のはりまや橋で~♪」

師匠が横笛を吹いてくださいました。

22

みんな頑張りましたよー!私はこのあとの出番はエンディング。

プログラムは3部構成で、42番までの民謡すべて趣向を凝らした内容でお客さまもはとても楽しんでいらっしゃいました。

子供達のコーナーもあり、民謡がめちゃめちゃ上手くてかわいかったです。

プログラム31番、三絃小田島流の仙台の若手による「花吹雪」(津軽三味線全国大会団体の部4連覇)に四国からも若手のH君とO君が参加。

24

顔にふんばっている様子がうかがえますO君(右端)

26

「小学校3年生から30代前半までの若手の方々です。」と紹介があり、30代って俺だけですよね・・(^_^;と思ったらしいH君(左端)。

25

終わったあと割れんばかりの拍手!すごい!

ホント聞いてて鳥肌立ちましたよぉ(*^_^*)

 

そして、エンディング!四国支部を含む全員で「起承転結2015」~豊年こいこい♪で賑やかに華やかに幕を閉じました。

27

素晴らしい公演でした。お客さまはみ~んなニコニコ笑顔で帰っておられました。

 

民謡は、四国では身近ではないですが、東北の方々には心の奥深く根付いているものなんですね。会場の雰囲気から何かすごく温かいものを感じました。

この雰囲気を味わえたことだけでも幸せです。

なのに、演奏までできたこと、本当に感謝します!

ご縁があって小田島会に入り公演等に参加させていただいていますが、今回も会の方々のたくさんの力強さや優しさに触れ、また一つ人として学ばせていただいきました。

三味線の腕はまだまだですが、これからも頑張っていこうと思います。

お世話になったみなさま本当にありがとうございました。

あらためてお礼申し上げます。

 

公演後・・・

私四国陣は、またまた飛行機の時間がせまっており、30分程度で片づけ。着物をたたむのや三味線を片づけるのまで、またまた他県の皆様に助けていただき(手がかかる四国支部ですみません)、先生にご挨拶後、すぐ空港へ。

せっかく秋田に来たのでお土産は買わないとね!(^^)!

秋田と言えば稲庭うどんでしょうが・・・

29

たぶん、・・・だろうと思って買いませんでした。

すみません、うどん王国の人間なので・・(^_^;)

30

それぞれお土産を買い、機内へ。今度はプロペラ機ではなかったですが、50人乗りの小さなジェット機。

天気もよく、佐渡島が見えたり、名古屋の夜景、着陸間際には大阪の百万ドル?の夜景がばっちりでした。日頃の行いがいいから(笑)

帰りの機内で一番テンションがあがってました。

秋田、楽しかった~~!

31

32

ということで、大阪に無事到着。

自宅まではもうひと踏ん張り!秋田~大阪より、大阪~四国のほうが時間がかかるんです。

それぞれ別れて、なんとか全員その日のうちに自宅に帰れました。

強行軍でしたが、本当に行ってよかったです。

四国のメンバーのみんな、お疲れさまでした。

あなた達最高です(笑)

 

最年長Fタンがお伝えしました!(^^)!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です